❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
サマンサタバサの謎!!
samansa

     ↑
サマンサタバサの記事(VIVI ’04/12月号より)
ビヨンセ!!

ほんの少し前に、イ・ビョンホンが、サマンサタバサと契約し、
契約金は30億ウォン、とか話題になっていました。
朝鮮日報の記事<==CLICK

そもそも、サマンサタバサとは、何ぞや!!
聞いたこともない!!
今日、子供が、サブウェイで、ラップ食べた~い!とかいうので、
それでは、宿題をチェックして、明日の学校の持ち物を準備してから、出かけようということになりました。
地下鉄の出口を出ると、ン?!、もしや!!
いつも見ているのに、気にもかけていませんでした。
あの、サマンサタバサとやらではあ~りませんか!!
ビクトリア・ベッカムのでかポスター!!
それに、ビルの屋上には、正面:ビヨンセのデカ看板。
横側:ビクトリア・ベッカム!!

すすすすすすすすすすすると、そのうちイ・ビョンホンのデカ看板、
ポスターが貼られるというわけですね~~~~!!
地下鉄の出口を出ると、そこはイ・ビョンホンであった!!というわけ??!!

勇気を出して、店の中に入ると、ン~~~、やっぱり20前後の
ギャルっぽい、お子ちゃまのバッグですね~~~~!!
それにしては、2~3万円と高い!!
子供に買ってやりなさ~い!!ということで、オバちゃんのアイドル
イ・ビョンホンにしたのでしょうか?! 謎!!
店のカベには、ヒルトン姉妹や、ビヨンセのサインが黒マジックで
書かれていたりして・・・・
すると、そのうち、イ・ビョンホンのサインも加わるのでしょうか?!

それにしても、腑に落ちないのです!!
ビヨンセがバッグ持っている写真には納得ですが、
イ・ビョンホンなら、バック持った写真撮れないじゃ~ないですか!!
まさか、トッツィーやるわけないしね~~~~!!
アクセサリーもあるようだから、
それじゃ~、アクセサリーをつけた写真か?
とにかく謎であります。

おととい、子供が買った、クッキーという漫画雑誌(NANAが載っている)のプレゼントにも、サマンサタバサのバッグがありました。
      ↓
samansa02



小学生が読むような雑誌のプレゼントに載っているということは、
小学生でも持つのか?!

幸い、ウチの子供は、興味がないので、よかった!!
Diorが好きなので。。。。。もち、買ってやるわけない!!
私は、普段の買い物袋は、レスポートサックに決めているし~、
バッグを買うのは、グッチと決めているので~~、サマンサダバサとやらに、イ・ビョンホンがかかわろうと、関係ないです~!!
スポンサーサイト
2005/08/31(水) 16:48:31 | イ・ビョンホン | Trackback(-) | Comment(-)
やった~~、自由研究終わった~~!!
夏野菜のチーズ焼き

        ↑
夏野菜を使った、チーズ焼きは、簡単でおいしいので、よく作ります!!
ジャガイモ、玉ねぎ、ナスを、たっぷりのオリーブオイルで炒めて
塩・コショウで味付けしてから、ピーマン、トマト、チーズをのせて、
ただ焼くだけ!!
オリーブオイルが、味の決め手!!
オリーブオイルは上等なモノを選び、そしてバージンオリーブオイルが
よいです!!
子供に、ホテルの味!!と言われて、気をよくしています!!


昨日から、ヨンさまフィーバーで!!
よかった、ヨンさまのファンでなくて~~~!!
もう、子供の宿題で、必死ですから~~~~~!!
なのに、このクソ忙しいときに、ナーニャの友達から電話がかかってきて、長電話!!
遊びに行きたいと言う。
ダメダメ~~~~~ッ、お母さん行けないから、今日、明日はダメ、絶対にダメ~~~~~~ッ!!と、大声で言いました。

その甲斐あって、なんとか今日一日で、自由研究もまとまり、
明日は、ゆっくりできそうです!!

宿題

     ↑
自由研究。
題名『どうして、下水に油を流していけないの?!』
海老名のビナウォークに手作り(と思われる)石鹸屋やさんがあって、
(シモキタにも同じ石鹸屋さんがありました!!)
それで、廃油で石鹸を作ってみようと思ったのでした!!
しかし、最終的に石鹸作りに持っていくネタ探しをしたわけでして・・・ただ、石鹸作って、ハイ終わり!とはできない・・・
油を下水道に流すと、オイルボールの原因になり、川や海を汚すからダメね!!(オイルボールの正体は、油と汚物の合体したモノのようで・・・)
と持っていっておいて、っと!!
じゃあ、どうして油が川や海に流失するのか、不思議だな~~!!
ということから、下水道には、雨水を分けて流す分流式、家庭の排水と一緒に流す合流式というものがあり、合流式だと、大雨のとき、オーバーフローした汚水は川へ放流!!=>油も流れてしまう!!
それでは、油はどう捨てたらよいか?!、リサイクルをしてみたらどうか?!、台所から、油は絶対流さないように!!ということで、石鹸作りをしたのでした!!
まるきり、逆から、発想していったワケです!!
いったい、誰の宿題なんだ~~~~~!!
イヤイヤ、親の宿題です!!

ところで、
ネットで、懸賞出しても当たらないのかと思ったら、
(ナーニャが、せっせと出しているのです!)
以前には、今年流行のリストバンドが当たり、今日は、ヌー○ラ(¥10、000もするらしい!)が届きました。
今年のヌー○ラ、表面が普通の○ラのように、レース地でコーティングされているのです。

懸賞、今年は、ホームシアターセット(¥30、000以上)や、
イ・ビョンホンの甘い人生のメイキングDVD(¥3000ぐらい)
が当たりましたが、ヌー○ラも、結構高いものなので、
結構、嬉しいかも!!
2005/08/30(火) 20:26:39 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
ヘッセにコダわってみました!!
ヘッセこれくしょん

         ↑
ヘッセこれくしょん!というホドでもありませんが・・・・・
いろいろ取り揃えてみました。
ウタダのDEEP RIVERという曲に、ジッタルタを見たぞ!!
上段:
ジッタルタ・芳賀檀/訳、 高橋健二/訳、ドイツ語原作、DVD(製作:アメリカ 英語版)
下段:
車輪の下、荒野の狼、デミアン、幸福論、ドイツ語の赤い本=>
グリュックリッヒの単語があるから、幸福論?と思いましたが、全然違いました~~~~!!(言い訳:ははは、私、素人なもんで・・・・)

==ジッタルタ====
高橋健二/訳と、ドイツ語原作、ちょっとだけマッチングしてみましたが、苦労して訳してるね~~~っ!!(まっ、偉そうに!!)と思いました。
長い文章は、途中で切ったりして翻訳したりしています。
芳賀壇/訳よりは、高橋健二/訳はなめらかになったか?!
芳賀さん訳は絶版でありますが、それ以前にも翻訳した方がいたそうで!!
DVDは、描写があっさり目で、本に書かれているニュアンスが、脱落
していたような!まっ、当たり前っていえば、当たり前か!!
インドの言葉でなく、また原作のドイツ語でもなく、英語のセリフであるところが、なんとも・・・・・宇宙人!!っぽい!!
=========



UTADAのブログにトラバする機会をうかがって、準備したのでした・・・・まだ、トラバせんよ!!
今日のお題は、『ヘッセ』といきます!!


=====’06/02/06の日記============>
今朝、一応ラジオはつけていたけれども、気合を入れて聞いていませんでした。
顔洗って、ラジオの近くに行くと、
Zさんがジョン=レノンのマザーのことを話していて、
私の名前が出てきました。
そして、GODの曲がかかりました。

’05/1/14に以下のメールを、○○ゲーム21に出したので
読まれたようなのです。残念、聞いていなかった・・・・
聞いていない時に限って、読まれるもので・・・・
なんて~骨体!!

******************************
○○さん、こんにちは。
毎週、番組楽しみしています。
○○○○ です。

私は子供の頃、本が嫌いであまり読んだことがありませんでした。
最近、読書の楽しみを知り、【文学少女】ならぬ、
【文学老女】になりつつあります。
本をセレクトするのは、ホントくだらないきっかけばかりなのですが・・・・
(小5の長女がウタダヒカルのファンで、ウタダが読んだ本を
買い揃えているというわけで・・・・・)

このところ、ヘルマンヘッセを読んでいます。
中学のとき、推薦図書的な感じで『車輪の下』しか
読んだことがありませんでした。
そんなことで、『ジッタルタ』と『幸福論』を読み終え、
『デミアン』を今読んでいます。
『幸福論』の文庫本は、題名の幸福論を含めた
短編集となっています。

ところで、
ヘッセは東洋に非常に興味を持っていて、
深い知識を持っていたようです。
ヘッセの母方祖父 ヘルマン=グンデルは、
インドに住んでインド学の権威ということも影響していたのでしょうが・・・・・・
また、老子、荘子にも詳しかったようです。
『幸福論』の文庫本全体を読んでみて、分かったことは、
 【西洋人で、東洋に興味をいだくのはキリスト教世界からの逃避】
ということで、西洋人が東洋に興味を抱くのは稀ということで!!
(つまり、アウトサイダーで、反体制的 ということだそうで!!)
ここで、ピーンと来ました!!
 【ジョン=レノンとヨーコ=オノの関係】
ということにもあてはまるのでは?!と思ってしまいました!!
ふふ~~ん、なるほど、そうだったのか!!
そうかそうか!!
思わぬ発見(?!)でありました!!


****************************
というわけで、
リクエストは、ジョン=レノンの【GOD】をよろしく
お願いいたします。
****************************

では、また。
<============================


上のハガキの元ネタ!!
=====’05/01/07の日記===========>
夏は『悪魔の飽食』モードだったのですが、
この冬は『ヘッセ』モードに!!
すべては、ウタダのせいさ!!

ジッタルタ(芳賀檀:訳)、シッダールタ(高橋健二:訳)
<==何の気なしにチャンポンにして、ジッタールタ、
ジッダールタとか言っていました。
芳賀さんは、原作のドイツ語読みで、高橋さんは英語読みで題名を付けたんでしょう!
ということで、一件落着!!
(勝手に決着をつけさせていただきました!!)

クリスマス前にジッタルタを読み終え、DVDで映画を見て、
このお正月は
新潮文庫ヘルマン・ヘッセ『幸福論』(高橋健二/訳)
を読み終えました!!
この文庫本は、いくつかの著作集からセレクトしての短編集と
なっていて、幸福論 を題名にしているのですが、幸福論自体は、
あまり印象に残らないモノでした。
ひとことで、この新潮文庫『幸福論』を言い表すなら、
70歳過ぎたジジイの日記(ややボヤキ気味、回想多し!!)であります。

全体の内容は、
ファンが家まで追っかけてくる、
(さすが、ノーベル賞作家!!、でも大江さんのおっかけって居るのだろうか?!)、
湯治にバーデンというところに行ってまで、部屋で待ち伏せされ、
自分はもう記憶にない過去の著作物のイチャモン言われる!!
またバーデンとは違う温泉地では、カモメにパンくずやって~~~、とか!!
孫の話が出てきたり、自分はアウトサイダーでも
詩人・小説家として大成したけど、
そうでない哀れな人も・・・・・!!
自分の作った詩を性懲りもなく送りつけてくる若者がいるけど、
まるきりパ○リじゃないか!!、うざったい~~!!と言いつつ、
自分の若い頃の詩が出てきて読んでみたところ、
あちゃ~~~~~なんていうことも!!
車輪の下、荒野のおおかみ、ジッタルタを書くに至った背景!!なんて!!

私は、
車輪の下の話は、中学のとき推薦図書的な感じで読んだきりで、
内容はすっかり???なのですが、
どうも神学校をドロップアウトしたということから、
ハチャメチャな学校生活を描いたのだろうことが分かりました!!
キリスト教世界、宗教というものは私には???で、
信仰心というものの実感が沸かないのですが、
西洋人で、東洋に興味をいだくのはキリスト教世界からの逃避なわけで、東洋に興味を抱くのは稀ということで!!
東洋では西洋に興味を持っている人が多いけど、
逆は稀というわけで!
そんなわけで、ヘッセさんはインド、中国、日本といった
東洋に興味を持っていったわけで、
日本人とも親交があったわけです!!
母方のじいさんの、ヘルマン=グンデルというお方は、
インドに住んでインド学の権威ということも影響していたのでしょうが・・・・・・
また、ヘッセさんは、老子・荘子の方にも詳しかったようで・・・・

大岡昇平の『成城だより』とオーバーラップしてしまいましたよん!!
作品の裏話、色々な人とのつきあい、孫の話、
夏は富士吉田の別荘に行く話、友人がどんどん亡くなっていく話、
ニューミュージックの話
(ヘッセさんは、格調高く?!、おクラシックだけど・・・・)
などなど!!
大岡さんは追っかけされるどころか、
顔さえ知られていなかったようですが・・・
(名前さえ知らない人が多かったりして・・・・・)

最近、ヨコオさんが、野川という川で、
コイにパンをちぎってあげるのを楽しみとしているようなこと
日記で書いていたんです。
コイが集まってきてエサをつつくのに、パワーを感じられるようで・・・・
これもヘッセさんが、カモメにパンを与えるのと
オーバーラップしたりして・・・・

西洋人が東洋に興味を抱くのは、
キリスト教世界からの逃避ということは、
ジョン=レノンとヨーコ=オノの関係ということにも
あてはまるのでは?!と思ってしまいました!!
ふふ~~ん、なるほど、そうだったのか!!

ヘッセの新潮社文庫『幸福論』の『幸福論』でない短編の数々から
色々なことが分かったのでした!!
なんか、この文庫本の題名『幸福論』にしない方が、
よかったんでないかい?!
グリュックの単語を分解して解説しているんだけど、
『キーワードは黄金』だ!って言いたいようで・・・
うすっぺらい本にして
ドイツ語の原文と訳文載せて解説つけた方が
楽しめると思うんですけど・・・・・
日本語で読んでも、意味合いが、ピンとこないと思うんですけど・・・
○○だより で日記の意味合い強調する方がよかったんじゃないかい?!

新潮文庫ヘルマン=ヘッセ『幸福論』は、大岡昇平『成城だより』と
オーバーラップしてしまったぜ!!
<============================
2005/08/29(月) 17:40:27 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
お台場へ行ったのだ!!
お台場

       ↑
お台場銀座(?!と勝手に命名!!)で、ロコモコを買って、
ヒトケのない、有明水再生センター(つまりは、下水処理場)の前で食べたのだ!!



今日は、夏休み最後の日曜日!ということで、優雅にお台場観光!!
ではなくて、夏休みの宿題ネタのために、行きました。
明日から、自由研究をするのです!!
ど~~~~~~~~~~~~するんだ!!
下水道の、分流式、合流式に興味を持ったものでして、
オイルボールでも展示していないかと思ったのですが・・・・・
オイルボール、かつてお台場海岸に打ち寄せられてきた、という・・・・・
合流式という雨水と汚水が同じ下水管を通るタイプでは、大雨の時、
う~~~~、川にそのまま放流してしまうそうで・・・・
すると、どうなるかというと、大腸菌による水質汚濁、
下水道管を流れた油と汚物が合体してオイルボールというものができて、それが川から海に流れ出て、海岸に打ち寄せられるという!!
怪しいオイルボール、残念ながら展示はしていませんでした。
隅田川には、合流式下水道管から、大雨時は、放流!!
だから、台所から油を流してはダメね! が結論!!

というわけで、メインの虹の下水道館!、ついでに水の科学館に行きました。
フジテレビのあたりは、スンゴ~イ人出ですが、有明の方は誰もいなくて穴場ですね!!
帰りはパレットタウンに行きました!!
ヴィレッジ・ヴァンガードがありましたが、テレタビーズはポスターと、ネンキの入った箱入りメガブロック+ティンキーの入れモノのセットが1個だけと、さびしいモンでした。

今年の春、イ・ビョンホンがEZテレビに生出演するっ!!ちゅ~ので、
朝も早くから、フジテレビ前に行ったまでは、よかった!!
ところが、夜の番組だったので・・・・・
朝、新聞も見ないで行った私は、アホ!!

ゆりかもめで、前回は行ったのですが、今回は、りんかい線で行きました。新宿から、23分!!
こっちの方が断然速いコトがわかりました。
次にお台場行くのは、いつの日か!!

韓流オールスターサミット・チケット争奪戦、昨日も今日も電話つながらなかったです!!
行けなくてイイヤ!ですが、行けたらラッキーぐらいに思っていましたが、やはりラッキーにはならないようで・・・・
¥18、000+交通費などで、¥20、000は軽くぶっ飛ぶと思うと、やはり行けなくてイイのかも!!
それにしても、小出しにして、もったいぶってチケット売ってるよね~~!!
先行予約はネットで申し込んでの抽選、一般発売は原始的な電話ときたもんだ!!それも、通話料金の他に、別途料金かかる!
やっとつながった~~~~っと思ったら・・・・
結果的に、販売予定枚数終了しましたのメッセージ聞くために、ただカネぼったくられたわけで・・・・・・・

eプ○スのチケット購入にあたっての手数料は他にくらべて高い上に、電話まで有料ときたもんだ!、アコギな商売しているもんよ!!
おばちゃん、いいカモになる・・・・・
2005/08/28(日) 21:19:58 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
リンクな人生?!
教科書コレクション

      ↑
歴史教科書コレクション というホドでもありませんが・・・
韓国・高校の歴史教科書、翻訳本。
家永三郎の新日本史、検定不合格日本史。
扶桑社の新しい歴史教科書、教科書ではないけれども、新しい歴史教科書をつくる会編/国民の歴史。
私が高校生の時は、共通一次対応(?!)は、山川出版社の『詳説日本史』とかいうのだったので、倉庫みたいな所に買いに行きました。学校で違う教科書だったので・・・・・・


去年は、
キャシャーンにハマリ、5回劇場で見ました。
そして『悪魔の飽食』を知り、夏休みは、『新版 悪魔の飽食』、『新版 続・悪魔の飽食』、『第三部 悪魔の飽食』の文庫本を読破したのでした。
『悪魔の飽食』という名前だけは、昔聞いたことがありましたが・・・・
その後、大岡昇平の『成城だより』(日記)を読んだら、大岡さんは出版当時読んでいらしたようで・・・・
たしか文体とか題名についてのことが主で、内容についての感想はあっさり目だったと記憶しています。

あっ、そういえば、UTADAさんが、ASIJの高校の時、日本語の授業は、家永三郎の新日本史を勉強したコトを、家永さんが亡くなった時に、日記で書かれていました。
私は、家永三郎の教科書裁判は、第何次にも渡っていて、ニュースで報道されていましたので、なんとなく知っていても、詳しく調べたことはありませんでした。
『侵略』 が争点になっていたのでしょうね~~!!
確かに、検定不合格では、『侵略』。
合格版は、『進出』!!

今年は、
イ・ビョンホン狂になりました。
イ・ビョンホンの甘い人生の本などが、扶桑社から出たことで、韓国ではブーイングの嵐だった!!ということで!!
日本では話題にもならなかったけど~~~~~!!
話題にすることは、タブー!!っちゅうことで!!
扶桑社の教科書は、
神話がコラムで取り上げられているだけでなく、本文でかなりのページを割いているのが、おお~~~~~~っ!でしょうか?!
最近、『ドラゴン桜』が東大礼賛をし、一方、昔の『東大一直線』では、カッコ悪いモノっていうような記事が、朝日新聞に載っていました。
『東大一直線』、下品な御坊茶魔が出てくる『おぼっちゃまくん』(お下劣でしたが、私は大好きでしたよ~~!!)、『ゴーマニズム宣言』などの小林よしのり新しい歴史教科書の執筆者のトップに名前が載っているんですよ~~!!
この間、新しく出たモノは、まだ見ていませんが・・・・・

韓国の歴史教科書は、国定で一種類ということでしたが、最近は変わってきたと、朝日新聞に載っていましたっけ!!
韓国の教科書見ると、日本から~された!のオンパレードで、
ツライ・・・・・

いろいろなことがきっかけで、つながっていくのは、とても面白いですね~~~~!!
自分の一番大切にしていることは、ズバリ『リンク』ですね!!
事柄だけでなく、人とのつながり、大切にしたいですね!!
日韓関係がうまく行くように、そしてこれからの時代、世界平和であってほしい!!


ナーニャに、UTADAのブログにトラバしろ!!って言われたので、この内容で書きました。



****************************
UTADAさん
    今年も、ASIJのサマーデイキャンプに通いました。
    今年は、PROJECTの授業が面白かったな!!
    CATSのメイク、素敵でしょ!!<==(CLICKしてね!) 
  
  トラのメイク、イカすでしょ!!<==(CLICKしてね!)
                 ナーニャ(野○なな○)より
****************************

2005/08/27(土) 17:10:33 | 韓国 | Trackback(-) | Comment(-)
유익한 여름휴가를 보내신 것 같군요.
이 병헌 님
안녕하세요.
유익한 여름휴가를 보내신 것 같군요.
우리 집에서는 여행을 어디에도 가지 못했어요.
9월 일본 방문을 기대하고 있을게요.
그리고 새로운 영화 출연도 기대하고 있을게요.
그럼, 몸 조심하세요.
그럼, 안녕히...


********************************  
   / |
   \\
    ⌒
   ( ( ))
     \ \     
   /   ̄ ̄ \
   /  /  ̄ ̄ \   
  |  /       |
ノ\  |  ●  ● |/|
\ | |         | / 꼬꼬마텔레토비
   \ヽ ´< ̄>ノ
   /  ヽー― ´  
      아이 좋아~
== 나나 ==
********************************


   
ドゥビさん、どうもありがとうございました。
【병헌이의 달콤한 인생】
という、イ・ビョンホンのブログ
にTBしてきました。
2005/08/26(金) 09:59:13 | イ・ビョンホン | Trackback(-) | Comment(-)
翻訳サイトで遊ぶのだ?! の巻
美しき日々

       ↑
大好きな『美しき日々』なら、ハングル覚えられると思ったのですが・・・・。なかなか・・・・・。



イ・ビョンホンのブログが久々更新された!ということで、
トラックバックを試みようと思いまして・・・・
 ♪♪見てはもらえぬ、ブ~ログを
   暑さしのいで書いてます
   女心の~未練でしょう  
   あなた恋しい南の宿♪♪

*********************** 
イ・ビョンホン様
こんにちは。
すばらしい夏休みを過ごされたようですね。
わが家では、どこへも旅行に行きませんでした。
9月の来日、楽しみにしております。
新しい映画への出演も楽しみにしております。
どうぞ、お体に気をつけてお過ごしくださいませ。
それでは、また。

    ↓(ハングル翻訳)

이·병헌님
안녕하세요.
훌륭한 여름휴가(방학)을 보내진 것 같네요.
우리 집에서는, 어디에도 여행하러 가지 않았습니다.
9월의 일본 방문, 기대하고 있습니다.
새로운 영화에의 출연도 기대하고 있습니다.
자, 몸을 조심해 보내 주십시오.
그러면, 또.

    ↓(日本語翻訳)

これ・ビョングホンニム
こんにちは.
立派な夏休み(休み)を送られたようですね.
我家では, どこにも旅行しに行かなかったです.
9月の日本訪問, 期待しています.
新しい映画への出演も期待しています.
さあ, 身に気を付けて送ってください.
それでは, また.
**************************

ハングルに翻訳したモノを、日本語に翻訳して、けっこう
マトモな文章なので、イイ線いっているのでは?!と
思ったのですが・・・・
やっとテキストで尊敬形というところまでたどりついて、
まだまだ動詞の細かい表現は???の状態なのです。
手紙では、私は、『それでは、また』って書くのが好きなのですが、
韓国では手紙書くとき、どんな挨拶をするのでしょうか?!
그러면, 또 というのは、モロ直訳っぽいですよね・・・・
ドゥビさん、ボラドリさん、添削ヨロシクお願いいたします。
(カンペキになってから、トラックバックしよう!!っと)


2005/08/25(木) 12:37:25 | イ・ビョンホン | Trackback(-) | Comment(-)
サランヘヨ・チョワヘヨ を分解するのだ! の巻
イ・ビョンホンおもしろ写真

      ↑
このあいだ、雑誌を虫干ししていたら、面白写真が・・・・
イ・ビョンホンを変換(?!)すると、日本のあるお笑い芸人になることを発見!!
どうりで、似ているところがあると思った!! 


土・日曜日には、MTVや、スペシャTV、M-ONで、ランキング番組やっています。
最近、リュ・シウォンの『ひまわりのRhapsody』をよく見ます。
  チョワ ヘヨ ひまわりのラプソディー
  サラン ヘヨ ひまわりのラプソディー
というフレーズが耳に残ります。
サランヘヨとか、チョワヘヨとか、よく聞くし、
愛しています!、好きです! の意味だ!なんていうことも、
聞いてはいました。

やっと、하다用言 というところにたどりついて、
解明(?!)する機会が訪れました!!
TVのハングル講座はすっかり脱落したのですが、
今ちんたらちんたらと、月遅れのテキストを見ています。

**** サランヘヨ/チョワヘヨ を斬る!!******
1.하다(~する)には、いくつかのパターンがあるようで・・・
  ・名詞+하다
    사랑(愛)+하다=사랑하다(愛する)
  ・形容詞の第Ⅲ語基+하다
    좋다(よい)=>좋아+하다=좋아하다(好きだ)
               ↑
            아がつくパターンなのね~~!!
2.하다用言の活用
   ・Ⅲ-요
     사랑해요(愛しています)
     좋아해요(好きです)
  하다の第Ⅲ語基は、해となる特殊パターンのようで・・・

分解していくと、以上のようなことのようで・・・フムフム!!
これまで、『丁寧化のマーカー요と、指定詞 -(이)애요(~です)
は違う』とわけわからんこと書いてあって、???でしたが、
ここにきて、이다(~である)の活用形ということで、一元化されて、
パチパチパチ(拍手)!!
****************************

わけわからん文法を覚えるより、実際に使われているものを、分解
していって、逆に文法を導き出す方が、わかりやすいですネ!! 
2005/08/24(水) 13:46:11 | ハングル | Trackback(-) | Comment(-)
올인(オール・イン)OST
オールインOST

      ↑
昨日は、パク・ヨンハが武道館でコンサートということでした。
同じ日の、8/22(月)13:00~14:00に、M-ONという音楽チャンネルの『韓風ワイド #8』で、『パク・ヨンハ/初めて出逢った日のように』を、オール・インのOSTということで放送していました。
オールインの見所をつなぎあわせた、PVです!!
2ショットは避けて(?!)、画像をUPしてみました~~~~!!
それにしても、OSTって、最初にこの文字を見たとき、
Ost(東)とか、Österreich(オーストリア)を連想しちゃいました。
意味はないけど、なんとなく・・・・
昔は、(オリジナル)サウンドトラックとか言っていたと思うのに、
どうして、最近は、OSTなんて言うようになったのでしょうか?!
分からないではないですか~~~~~~っ!!
韓国でオールイン放送時、歌っているのは『WHO』。
文字通り、ダレ~~~?!っていうことで、謎だったようで・・・・
パク・ヨンハであることが明かされたのは、最近のようですネ!!



ところで、
昨日8/22(月)朝日新聞夕刊で、目に留まった記事があります。
*****************************
『FBIで「交渉人」研修』
人質を盾にする立てこもり犯や誘拐犯との説得・交渉を担当する「交渉人(ネゴシエーター)」。警察庁は、専門捜査員を育成するため、
警視庁と大阪府警の捜査員ら6人を初めて米連邦捜査局(FBI)に派遣、本場のノウハウを学ばせる。
***********以上 引用*************

え~~~~~っ、映画『踊る大走査線』=>『交渉人真下正義』、
ユースケ・サンタマリア演じる、真下正義の、まねっこしたの~~?!
私は、てっきり、日本の警察では、アメリカに留学させて、実際に、バリバリのネゴシエーターとして活躍している人がいるのかと思っていましたよ~~~~~~っ!!
違うんですか~~~?!
映画の方が先なのですか~~~~?!

去年、『踊る大走査線』を子供の付き合いで、2回も映画館で見て、
すっかりネゴーシエーター真下正義のファンになったのでした。
仕事はスゴイできて、仕事しているときは、超カッコイイのだけれども、人間関係をうまく取り結べず(特に恋愛関係)、その落差、ズッコケぶりが愛すべきキャラクターといいますか!!
そしたら、今年、真下正義が主人公とは、ウヒヒヒヒ!!
ネゴーシエーター、この言葉のヒビキが、最初よかったのです~!
ビートルズのアビーロードというアルバムに、
  ユー ネバー ギミ ユア マニー
  ユー オンリー ギミ ユア ファニー ペーパー
  アン イン ザ ミドル オブ ニゴーシエーションズ 
  アイ ブレーク ダウン
という曲があります。曲名なんだっけな~~~?!
一番の歌詞と二番目の歌詞が、チャンポンになっていると思いますが・・・
このニゴーシエーション(ズ)が、すぐに頭に浮かんだもんで・・・・

『容疑者室井慎次』も見なくちゃね!!

『踊る大走査線』、学歴社会、キャリア・ノンキャリアが浮き彫りされていて、結構奥深いのであります!!
パンフレットには、ご丁寧に登場人物プロフィールに、
出身大学名が実名で掲載されていたりして・・・・



2005/08/23(火) 10:08:33 | オールイン | Trackback(-) | Comment(-)
韓流映画高騰・・・とのことで・・・・
産経新聞

    ↑
昨日’05/8/21(日)産経新聞朝刊。
ここ数年、韓国映画の買い付け額10倍=>なのに、興収苦戦=>なので、DVD,ビデオ発売などの二次利用で回収 之図式!!


以下、記事の要約!!
******************************
ヨン様新作映画『四月の雪』が、約7億3500万円と、韓国映画史上最高の買い付け額を記録・・・ということで・・・

韓国映画が注目され始めたのは、1999年『シュリ』からで、日本のマーケットで高騰し始めたのは、2~3年前という。
『シルミド』(’04)、『甘い人生』(’05/04)、
『私の頭の中の消しゴム』(’05/10下旬公開予定)などは、
いずれも約3億円で買われた、とのこと!
『誰にでも秘密がある』(’04)は、5億円以上だったそうで・・

一方、日本での韓国映画歴代興収トップは、
『僕の彼女を紹介します』(’04)の20億円。
『シュリ』18.5億円、『ブラサーフッド』(’04)15億円、
『JSA』(’00)11.6億円などが、10億円を突破しているそうで・・・・・
『甘い人生』が、6.5億円どまり、ということで・・・・
ほとんどの韓国映画の興収は、一ケタ代・・・・・
なので、DVD、ビデオなどの二次利用によって、必死の回収!!

==関係者は語る!!==高騰の理由・警鐘==
韓国俳優のギャラ高騰と、所属事務所が製作に名を連ねて、製作費の一部を持っていく。
ブーム以前から地道に買い付けていた独立系映画配給会社が、韓国映画を見放して撤退すれば、自分たちで作り上げたブームを自らつぶすことになる、とのこと!!
******************************

最近の韓国映画は、人気韓国スターが出ている!という話題性だけで、作品自体の質は関係ない!!って感じでしょうかね~~!!
作品を見るのではなく、俳優を見るっていうような感じで・・・
そういえば、甘い人生は、大手フジサンケイグループ(ポニーキャニオン、扶桑社)が取り仕切った感じ(?!)で、ブーム以前の地道な独立系映画配給会社ではなかったもんね~~~~!!
配給は、日本ヘラルド映画!!
(2005年8月2日をもって株式交換により株式会社角川ホールディングスの完全子会社となるため、本日付(2005年7月27日)で当社株式はジャスダック上場廃止となりました・・・)とのことで・・・
昨日の産経新聞、『甘い人生』DVD(ポニーキャニオン)発売前なので、それとなく宣伝しているのか~~~~!!

DVDはどんな感じでしょうか?!
甘い人生 完全版 DVDボックス('05/11/02発売)予約受付中!!
ん~~~、壱萬円か~~~~!!
オマケがつくので、高い高い!!
やっぱり私は、レンタルにしておこう・・・・
昔からそうですが、輸入モンのレコードって格安じゃ~ないですか!
それが日本で発売されるとなると、歌詞カードや、細かい字で一切読む気も起きない、文章も超歯切れ悪い、解説なんかがついて、+αで超高い値段になってしまうではありませんか~~!!
最近、それが超エスカレートしてますね!!
グリコのオマケ=>食玩のヒット(逆にお菓子がオマケっていう感じで)
子供のころからオマケ好きの日本人には、仕方がないのか!!

また、製作現場を見せることは、ご法度とばかり、昔は公開しなかったと思うんですよ。(夢を壊すな~~!!って感じで!)
それが、最近は、オマケのメイキング映像が目玉になっていますから~~!!
という私も、大大大大好きです!!
『13歳のハローワーク』実写版みたいで、『働くおじさん』が見られますから~~~!!

2005/08/22(月) 10:13:27 | 韓流 | Trackback(-) | Comment(-)
ゴメンが、Dipsyだって~~~?!
美しき日々のとけい

        ↑
このあいだ、雑誌の虫干ししていて、2001年4月JSAのプロモで来日!という写真に目が留まりました。
イ・ビョンホンがしている腕時計って、美しき日々のドラマでしていたものでは?! 角型の時計が印象的でした!!
ドラマでは、小道具(?!)は私物を使うのでしょうかね~~~!!
この写真、髪型はミンチョル崩れ(?!)だけれども、顔はクールなミンチョルではない・・・・


夏休み前は、土曜日、ナーニャを四谷に送り迎えしていたので、時間をつぶすために、怪しい(?!)大久保探検隊をしていました。
ハングルの看板を読むのが楽しみで・・・・・
夏休みの土曜日夕方の一番の楽しみは、悲しき恋歌・韓タメを見ることですかね~~~!!

衛星劇場で、『流星花園』をやっていることが先週分かったので、
昨日は韓タメを見ずに、流星花園の方を見ました。
(イ・ビョンホンが出ているモノ以外は、録画して見るまでもないので・・)
クォン・サンウの吹き替えは、テレタビーズのDipsyの吹き替えをやっていた、真殿光昭ということは、先週ブログで書きました。
これから、クォン・サンウを見ると、Dipsyを連想してしまいそう・・・
Dipsy,Dipsy,Dipsy,Dipsy・・・・・・と引きずりながら、
『流星花園』を見ていました。
かつてMXTVで、吹き替え版やっていたのですが、衛星劇場は、オリジナル音声で、日本語字幕です。
ところどころ、中国語聞き取れるじゃん!!とか思いながら、見ていました。
牧野つくしのせりふ、字幕は、『ゴメン』になっていて、どうも、
Dipsy(?!)と話している。
私が、Dipsyを引きずっていたから、気のせいか?!
よ~く考えてみて、な~んだ、『対不起』って言っているのか!!

中国語は2年間、中国人留学生から習いましたが、
結局モノにならず・・・・
ハングルは、もっともっと複雑なので、なかなか前に進みませんネ~~!!
語基とか出てきたところで、もう???、メンドイ。
第Ⅰゴキブリ、第Ⅱゴキブリ、第Ⅲゴキブリ。
ホイホイといけばイイのですが・・・・・







2005/08/21(日) 13:46:46 | 韓流 | Trackback(-) | Comment(-)
내 마음의 풍금 (我が心のオルガン)
オルガン

         ↑
我が心のオルガンのVCD(英語字幕付き)。
VCDは格安ですが、(大久保の韓国ショップでは、千円ちょっと、
2100円で売っている店もありました・・・。
オークションだと、かなり安く手に入るでしょう!!)
パソコンの小画面で見る分にはいいのですが、TVの大画面で見ると、画像が粗くて粗くて・・・・
それに、CDは、容量が小さいので、2枚組になってしまい、チャプターもついていないので・・・・・
1960年代初頭という設定しかされていなかったと思いますが、VCDでは、1963年という文字が入っていました。



今月、
衛星劇場チャンネルで、『我が心のオルガン』を放送しているし、
’05年11月25日には、
『我が心のオルガン』と『イ・ビョンホン トークショー』の
抱き合わせDVDボックス、
【我が心のイ・ビョンホン】<==CLICK

が出るようなので、以前書いた日記を編集して載せようと思います。


私は、
2005年2月に【我が心のオルガン】のDVDをレンタルで見ました。
2/5に一度見て、なんだ、私の大嫌いな学校ネタか~~!!、
24の瞳 山村バージョン?!という感想を持ち、もう見なくてイイヤ!!と思ったのでした。
ところが、
注文していたイ・ビョンホンのDVD BOXが届き、俳優生活14年を語る!ような内容のDVDの中で、イ・ビョンホン自身が代表作というか、好きな作品として『我が心のオルガン('99)』をあげていたので、本人がそう言うのならと思い、もう一度気を取り直して見たのでした。
やはりイ・ビョンホン自身、お客は、イ・ビョンホンが出ているからという理由で見にくるような映画でしょうが・・っていうようなことを言っていました。
私は、
美しき日々の、く~るミンチョル・ビームで、イチコロでしたので・・
そうです。我が心のオルガン、かなり地味です!
そんなわけで、返却間近の2/10、気を取り直して見たのでした。
そしたら、スゴイ気に入ってしまい、DVDは高いので、VCDを
買った!というわけでした!!
(そのころ、DVDのコ○ー方法を知らなかった・・・・・)

まだまだ、의にこだわる・・・・・
 내 마음의 풍금
ドゥビさんが、入る例として挙げてくださいました!!


『我が心のオルガン('99)』、もろ、完全ネタバレ!!
これから見る人は、読んじゃ~ダメよ!!
        ↓


 
[내 마음의 풍금 (我が心のオルガン)]の続きを読む
ASIJのサマーデイキャンプも終わり・・・
ASIJ

        ↑
ASIJのサマーデイキャンプの最後は、さよならショーで!!

イマドキの若者は、なぜか、ジーパンを下げてはいている・・・・
そういえば、表参道だったか?!、ウィンドウにディスプレイされていたジーパンは、股上短く、腰ではく、というタイプであった!!
へんな流行!! 
だらしないという印象よりも、
結果的に股下が短くなり、つまりは短足に見えるんですけど~~~~!!

今日、次女は、ASIJのサマーデイキャンプの最終日でした。
ナーニャを引き連れて、参観に行ってきました。
私が子供の時、学校の授業って、ほんと退屈な時間で、なかなか
時間がたたなくて、面白くないものでした。
子供の授業参観に行っても、はやく、1時間たて~~~~!!って思いながら、時計見ながら時間がたつのを待っていますネ!!
アメリカンスクールの授業は、子供はもちろん、親が一日参観しても、退屈しないです!!
英語の授業はゲーム感覚、水泳だって、水球のようなことをして、日本の学校では絶対にやらないもんな~~~!!
すべて、流れるようで、テンポがイイです!!

学校の宿題、自由研究にこれからとりかから(せ)なければ・・・
  
2005/08/19(金) 20:53:31 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
プレートテクトニクス!
い・びょんほん雑誌

      ↑
ぐふふふ・・・・。虫干ししてみました・・・
私は、上段の右端が好き!!
韓国では、6000ウォンのモノが、紀伊国屋書店で買ったら、
たしか2800円だったような・・・・
迷ったけど、思い切って買いました。
でも、今まで買った雑誌を並べてみると、私の一番好みのタイプ?!なので、やはりコレは、『買い!!』でした。

今日は、イ・ビョンホンネタが思い浮かばないので、日常生活ネタで!!
おとといの地震は、左右に揺れて、不気味な揺れでした!!
このところ、地震が多いので、不安です。
宮城県の皆様、地震お見舞い申し上げます!!
ライフラインに支障がないと、よいのですが・・・・

以前、ナーニャに地震はどうして起きる?!と聞かれたので、高校の時に地学で習った、『プレートテクトニクス』について、適当に説明しました。
(地学は必修科目でも、受験では選択しない科目だったので、結果的にムダ!だったけど、まあ生活に役立つ場合もあるか!!)

プレートテクトニクスっていう理論があるんだわ!!
地球の中、海の底にも、奥深く(<==この辺がいい加減!!)
プレートというものが何枚もあって、それが絶えず、動いているんだわ!
プレートとプレート(太平洋プレート・フィリピン海プレート)がもぐりこむ場所(海溝)が日本列島のすぐそばにあるんだわ!!
日本列島は、北米プレートとユーラシアプレートというものに
乗っかっていて、太平洋プレートや、フィリピン海プレートに
接しているので、ヒズミが生じて、地震が発生するんだわ!!

かなり適当ですが、まあ、ニュアンスとしては、こんな感じ!!

9/1の防災の日も近づいてきたことなので、緊急の場合の非難場所、食料備蓄をチェックしなけかれば・・・!!ですね!!

2005/08/18(木) 14:23:43 | イ・ビョンホン | Trackback(-) | Comment(-)
마리 이야기(マリといた夏)
マリといた夏

         ↑
昨日のハングル講座で、『マリといた夏』のイ・ソンガン監督が出ていました。でも、気合を入れて見ていなかった上、録画も失敗していました。
そういえば、’05/8/12(金)朝日新聞夕刊に記事が載っていましたネ。

『マリといた夏』は、先週ナーニャと見に行って、感想をブログに書きました。
VCDはすでに手に入れていたので、何回か見ていました。
(でも、楽しみが減るだろうと思い、気合を入れては見ていませんでした。それに、日本語字幕なしでは、分からないし・・・・)

テレタビーズファンで、アース・ウィンド・アンド・ファイアーや、マイケル・センベロのジャケットなどを手がけているグラッフィック・アーティストのもりちゃサマ=鈴木盛人さん(実名出すなっ、ちゅ~の!!)という方がいらっしゃいます。
すばらしい絵で、目に留まったら、あのイ・ビョンホンが声をやっている、マリといた夏のVCDだった!!・・・ということで、VCDのコトを教えていただき、私は、早速手に入れたわけであります!!
私は、アニメ映画はホント、今まで見たことがないので、エラそうなことは何も言えませんが、絵が美しいし、郷愁をそそる内容であった、ということだけは言っておきましょう。
プロのもりちゃサマが、絵の美しさのコトを言っていらっしゃったのだから、まちがいないです!!

『의』の件をまだ引きずる・・・・
  마리 이야기
これは、『의』を省略できるパターンなのね・・・・・

올인(オール・イン)
さっきこのブログを書き終わって、ポチしようとしたら、フリーズ~。
なんて~骨体!!一から書き直し~~!!
それに、じじじじじじじじじじしんが~~~~!!

昨日は、
BS2でジョン・レノンを最後まで見届けようと思っていたら、いつしか夢の中~~~~!!
案内役で、渋谷陽一さんが出ていましたが、声は変わっていないですね~~~、顔は見せなかった・・・・・
ラジオに出ているのでしょうが、ずっと聞いていないもんで・・・

今日は、オールイン(NHK日本語吹き替え版 VS ネット配信・オリジナル音声/日本語字幕版)ネタで攻めたいと思います。
以前、自分の日記で書いていたことと重複しますが・・・・
先週土曜日は17話、マイケル・チャンの愛人、日本人:リエ・オチダ
(笛木優子=ユミン)も絡んできて、これからますます面白くなりそうですネ~~~~!



シャワーシーン

        ↑
以前、私の日記で大好評(?!)だった、
第三話 刑務所でのシャワーシーンです!!
NHKの放送では、カットされています。ネット配信では見られます。
日本のTVでは、こういうのは放送コードに引っかかってしまうのでしょうね!!すると、韓国のTVはカゲキだ!!
というか、著作権の意識も薄いし、
番組も時間きっちりに始まらなかったりすると聞いたし、
ドラマも撮影途中で筋が変わったり、編集作業も放送ギリギリ前までやっていたりと、かなりアバウト・・・・・
今は、試行錯誤状態で、これから、色々な面で整備されてくるのでしょうか?!


私は、
ネット配信の、オリジナル・日本語字幕版は、まだ、11話ぐらいまでしか見ていません。早く、NHKの放送まで追いつかなくては・・・
NHKの吹き替え版と登場人物の印象が、全く違って感じられます!!
ところで、
吹き替えには、オリジナルの印象を損なわないような声の人を選ぶのでしょうが、でも、やっぱりまったく別なドラマになってしまうような・・・・
高橋和也自体は、嫌いではありませんが、
吹き替え版を見ると、高橋和也がイ・ビョンホンの着ぐるみを着て演じているようにしか思えないのです!!
外見はイ・ビョンホンでも、イ・ビョンホンではなくなる~~~~!!
高橋和也の声だと、なんかすごいフテくされているのだけれども、
イ・ビョンホン自身の声だと、そんなこともないような・・・・
また、
チョンウォン(チ・ソン)は、顔は好きなのですが、声を聞くと
なんか生意気そうでイヤ~~~~だったのですが、
オリジナルの声だとそんなことはないです。
テスに関しても同じ!!
第7話では、
イナがスヨンから日本語を習うシーンがあります。
イ・ビョンホンのたどたどしい日本語が聞けます!!
オリジナル音声ならでは、ですよネ~~~~~!!
もっと先
リエ・オチダという、日本人女性が出てくるのですが、
これも吹き替え版を見ていると、ピンとこないです!!
オリジナル音声では、みんなが韓国語を話している中、一人日本語を話しているので、浮き立っています。
韓国の人が見ると、言葉が????なので、日本人なのね~!と即認識できるわけで!!
周りの韓国人の韓国語を日本語に吹き替えてしまったら、外見では、日本人か韓国人か分からないですよネ。
NHK吹き替え版では、リエ・オチダが日本語を話しているにもかかわらず、声優さんがふきかえているようで・・・・

==疑問==
ネット配信・オリジナル音声では、【イナ】と発音しているのに、なぜか字幕は、【インハ】になっています。
表記が、【キム・インハ】でも、発音は【キム・イナ】なのでしょう!!
TV・ハングル講座のミニドラマで、【준호】という人物が出てきますが、【인하】も、これと同じで、h音が脱落するパターンなのネ!、フムフム、とか見ていました。
日本語の字幕をやっている人は、当然、韓国語が堪能なハズなのに、そこをあえて、実際の発音と違う【インハ】と表記するのは、どうしてなのでしょうか?!
何か、効果をねらってのコトなのでしょうか?!
ドゥビさん、昨日は詳しく教えてくださり、ありがとうございました。
もしよろしければ、また教えていただけると、嬉しく思います。
(ここで、質問するなっ!ちゅ~の!)


※なお、NHKでもオリジナル音声・日本語字幕で見られるのだと思いますが、ウチのテレビ、音声は韓国語になっても、日本語字幕出ないのですよ~~~~!!




2005/08/16(火) 13:23:02 | オールイン | Trackback(-) | Comment(-)
꼬꼬마텔레토비
ココマテレトビ

        ↑
KBS2での、再放送も終了して(涙)、すっかり遠ざかっています。
『ココマテレトビ』は、幼児番組だから、韓国ドラマを見るより、超初心者にとっては、韓国語の勉強になるかも!!
HDに溜め込んでいたので、久々見てみるツモリです。
キッズステーションでは、9月から『テレタビーズ・エブリウェア』
(と思われる!!)が始まるようなので、ちょっと楽しみかも!!
日本初放送ということになるから!!

今日は、久々出かけました。
お盆休みのせいか、人もまばらだったような・・・、気のせいか?!
シモキタの近くに用事があって行ったので、足を伸ばして
シモキタまで行きました。
手芸洋品店に行こうと思い、行ってみたら、お盆休みとのことで・・・
ユザワヤがもっと近くにあればいいのですが、気軽に行ける距離
ではないので・・・・・
東京って、ホント不便!!ちょっとしたモノが、手に入らない。
時間がなかったので、じっくりとシモキタ探検隊ができませんでした。
(めちゃくちゃ、ローカルネタ・・・・)

スタバ、スタパ、トラバ・・・・・
何でも略しちゃうんだから~~~~~!!
スターバックス、スタジオパークからこんにちは、トラックバック!
トラックバックって、???でした。
ブログをはじめて、まだ何日かしかたっていませんが、
おそるおそるやってみました。
案外簡単にできる~~~~!! 病み付きになりそう・・・・
でも、迷惑がられたり、ブーイングが起きないかが心配!!
今まで、日記のサイトで日記を書いていましたが、ハングルは表示
されないし、トラバできないので、今にして思えば、
デメリットだらけです。
物事を大切にする、伝統を守る?!のはいいことなのでしょうが、
時代の流れについていくため、過去はさっぱりと切り捨て、
新しいモノに乗り換えていく必要もあるのだろうな!と思いました。


ディプシーとクォン・サンウとの関係(?!)
びょんほん

      ↑
ぐふふふふふ・・・・

このところ、韓国ドラマ・台湾ドラマばかり見ています!!
昨日は、衛星劇場チャンネルで、イ・ビョンホンの『風の息子』を
ちらっと見て、夕方は地上波で、クォン・サンウの『悲しき恋歌』を
見て、『韓タメ』を見ました。
そのあとは、M-ONという音楽チャンネルで、韓流プログラムを
見ました。
衛星劇場で、『花より男子』も偶然見たし~~
(地上波だと吹き替え版でしたが、こちらは字幕!!。
F4って、最近 FLOWERS FOURだと知った!!)
チャン・ドンゴンと仲村トオルの出ている、『ロスト・メモリーズ』
も録画したし~~~!!

ところで、
『悲しき恋歌』の吹き替え版って、なんか洋画的雰囲気をかもし出しているな~~~!!って、思っていました。
それもそのはず!!
な~~~~~~~~~~んと、クォン・サンウの吹き替えを、
テレタビーズのディプシーの吹き替え、真殿光昭さんがやっている
ではありませんか!!
ディプシーとクォン・サンウと、ビッグバードが親戚(?!)
だなんて・・・・・・・
意外な事実にびっくりです~~~~~!!

『風の息子』の題名が『바람의 아들』となっていました。
『美しき日々』では、ソンジェのお父さんのお墓には、
『李永俊의墓』と縦書きで刻まれていました。
NHKハングル講座によると、
日本語の『~の』に当たるものは使わず、名詞をタダ羅列する
のが自然!!のように言っていました。
テキストでは、
의は、~のに当たるけれども、~の≠의 だそうで!!
そして、
『日本語の ~の と比較して、この의がいったい、いつ現れて、いつ現れないのかは、ある程度の条件を指摘できるに留まっており、まだよく解明されていない、でも遠からず明らかになるでしょう。』
という風に、なんか適当に誤魔化していました。

私が思うに、話し言葉では多用しない、とか!!
書き言葉でも、長い文章では、多用しない、とか!!
ドラマの題名、お墓の表記などという、所有権をはっきりさせたいものでは使う、とか?!
体言(名詞) of 体言(名詞)(止め!!)というパターンで使用する、とか!
などと考えましたけど、どんなものでしょうか?!

ドゥビさん、ボラドリさん、プロのご意見をヨロシク!!お願いいたします!!
(ここで、質問するな!!っちゅ~~の!!)
お盆休みは、家でゴロゴロ!!
イ・ビョンホン

      ↑
海老名で買った、韓国シネマ②。
上:アイドル(?!)写真の次のページに、『誰が俺を狂わせるか』のズッコケ写真がある。この落差がすご~~~い!!超笑える!!
下:左 上の拡大 右:やはり、『誰が俺を狂わせるか』の写真!!

昨日の夜は、雷で、大雨!!
おとといポール・マッカートニーの『UNCLE ALBERT』
を聞きたくなって聞いたら、次の日、こうなるとは!!
(マニアックなネタ・・・・)
今日は、まだな~んもしていない・・・・
夏休みのしゅしゅしゅしゅくだい、やら(せ)なくては・・焦り。

今週から、衛星劇場チャンネルで、イ・ビョンホンが出ている
『風の息子』が始まったので、録画しています。
リアルタイムで見ないと、あとで録画したのを見るのがたいへん
なのですが、なかなかTVにはりついていられないもんで・・・・
以前録画した、『白夜』も全然見ていないし~~~

『風の息子』は、1995年の作品で、ゴロつき役(道端にツバを吐き、汚い言葉を話すそうな!!)で、それまでの青春スター脱却
という、イ・ビョンホンにとって画期的なモノだったらしい、です!
上の写真の、『誰が俺を狂わせるか』も1995年の作品で、
映画初出演で、ドタバタですし~~~
1995年という年は、
青春スター(アイドル)からの脱却!、それから後、色々な役に挑戦していくイ・ビョンホンの第一歩だったんですね~~!!

今年になって次々と、イ・ビョンホン出演のドラマや映画が放送されたり、DVD化されたりしていますが、まだまだ。
奥が深い・・・・・・


 
お宝発掘!の限度!!
韓国シネマ

      ↑
この間の日曜日、海老名ViNAWALKの新星堂で見つけた本!!
イ・ビョンホンが36ページ特集されていたので、即買い!!

子供の夏休みの自由研究に早くとりかからなくちゃ!!と焦る
今日この頃・・・(なんで、私が焦らにゃならないんだ!!)
なんせ、このところ出かけることが多くて、やっと今日、ホッ!!
パソコンにゴミを溜め込むものだから、もうネットしていても
重くて重くて・・・・
パソコンのHD掃除もしなくてはと思っているし・・・・

ところで、
私が、イ・ビョンホンのファンになったのは、今年になってからです!!
イ・ビョンホンの名前を知ったのだって、おそらく紅白歌合戦
のちょっと前だと思うし~~~~!!
美しき日々は、今年になって、途中から見ました。
韓流なんて、オバちゃん趣味には絶対走らないぞ!と
ずっと韓国ドラマは見ないように、踏ん張っていたのですから!!
禁断の世界に足を踏み入れたが最後、
美しき日々を見た途端、ズボズボと見事底なし沼へ・・・・
当初は、イ・ビョンホンのDVDや本など、リアルタイムで
気合を入れて買っていましたが、
とてもとてもキリがないので、やめました。
もちろん、過去にさかのぼるとたいへんなコトになります。
だから、オークションは絶対に見ないことにしています。

大久保探検隊を8回やって、新宿の大きな本屋さんへも行ったりして、
すると、韓流雑誌、結構バックナンバーも売っていたりして、
心引かれたこともあったのですが、じっと我慢!!

ところが、
海老名で、ナーニャが見つけた本、2004年12月発行で、
今まで、見たことなかった本だし、イ・ビョンホンの特集ページが
超充実していたので(甘い人生の映画のプロモで、来日した直後も
かなり特集が充実していた本が出ていました。内容が重複する部分もありましたが)、即買いしてしまいました。

今、財布のヒモが超堅いので、
お宝発掘しても、実店舗で手に取って買う価値があるかどうかじっくり判断してからです!!
ネットの世界をさまよっていてはダメ!!、キリがないので・・・・
年に一度のテレタビーズのすす払い
piano

      ↑
BEFORE AFTER!!
一年に一度、ピアノの調律のオジさんがやってきます!!
来んでエエ、滅多に弾かないから!!
普段はすっかり、タビー棚と化している・・・
調律すると、タビーグッズのすす払いもするので、まあいいか!!

今日は、久々テレタビーズネタで行きたいと思います。
私のテレタビーズネタ専用ブログで、毎日、過去の写真をUPして、
新情報があれば載せています、滅多にないけど・・・
昨日、一昨日と、渋谷・原宿を歩き回りました。
原宿近辺は、テレタビーズグッズ売っている店は、いくらでも
ありそうです。
代官山は時間切れで、探検できませんでしたが、こちらも
もしかしたらあるのかもしれません。

昨日、発掘した店は、
キディランド脇の通りをひたすら行きます。
adidasショップが目的で行ったのですが、そのもっと先
道路をはさんで向かい側、ASTRO MIKEというマニアック
な店です。
この通りを歩いていて、なんか川にフタをした感じがしたのですが、
地図を見てやはり、キャットストリート(旧渋谷川歩道)だという
ことが分かりました。
ナイトメアグッズが充実していましたね~~。
今、どくろブームなので、ナイトメアは、旬でしょうかね~~!!
テレタビーズは、輸入モン貯金箱、トミーのミニ人形ヒモつき、
ディプシーのミニミニフィギュア(出来がイイけど、700円以上は高い!!)。
輸入モンの4人+ヌーヌーの貯金箱に心惹かれました!!
(顔がかわいい。コーラコネクションで、やはり輸入モンでデッドストックのポーの貯金箱がありましたが、こちらは、ちょっと~~~!!)
コレクションに加えてもイイな!と思い、値段を聞くと、
 ¥3990~~~~~~!!
 (即)やめときます~~!!
 お安くなりますよ~~~!!とのことでしたが、
 ¥1500ぐらいなら出してもいいと思いましたが、
おそらくたいして安くはならないだろうと思い、
値段交渉はしませんでした。

というわけで、東京在住のタビーファンのみなさま~~!!
原宿は探検し甲斐がありまっせ!!
クォン・サンウ オフィシャルショップ
エプロン

      ↑
フィラデルフィア・クリームチーズの懸賞で、残念賞(?!)が当たりました!!
腰紐が長くて前で結べるし、ポケットの他に、タオルをかけられるような輪がついているので、子供用にイイみたいです。

今日は、原宿HANJIRO=>竹下通りで、昨日買ったけど壊れていたアクセサリー交換=>キディーランド脇の通りのadidasショップ=>
ASTRO MIKEという店でテレタビーズグッズ発見!!=>クォン・サンウ・オフィシャルショップ=>渋谷タワレコで、ケースが壊れていたUTADAのCD交換=>電車で代官山に行って目的の店に行ったけど、品物は無し・・・=>明治通りを歩いて渋谷駅へ!!(途中、お茶!)=>電車で帰宅

という行程でまわりました。
青山通りの子供の城の並びに、クォン・サンウ オフィシャルショップが今日開店でした!!
店は、間口が狭く、細長いビルで、3~4フロアでグッズ販売していたと思うので、一度に大勢の人は入れません!!

代官山って、初めて行きましたが、雑貨や洋服などの店がたくさん
ありそうなので、今度ゆっくり探検しようと思っています!!
若者の街って、今まで私一人では恥ずかしくて行けなかったけれども、
子供のお供で行くようになり、10代・20代の頃にタイム・スリップ!!です!!

あ~~~~、今日もちかれたび~~~~!!
マリといた夏(声優:イ・ビョンホン)
マリCD

     ↑
これが、いまウワサの、イ・ビョンホンの『甘い声』CD!!
マリといた夏の映画、各回先着10名貰える!!(期間限定)

小学生の街、原宿!!
(中高生の街、渋谷!!)
(大学生の街、シモキタ!!)
オバちゃんの原宿は、大久保?!
おばあちゃんの原宿は、巣鴨!!

今日は、イ・ビョンホンが声優で話題の『マリといた夏』を、
渋谷(というか、表参道か!!)で見るため、ナーニャと出かけました。
もう、渋谷=>表参道=>原宿 巡回る~と!も確立しており、
今日も効率よく回ってきました。

イメージフォーラム(整理券をもらう)=>キディランド(え~~ん、増田ジゴロウこーなーは、もう壊滅的!)=>HANJIRO(ナーニャ:中ノ森バンドの中ノ森文子ちゃんが着ていた服ここのものだけど、あるかな?!私:あるわけね~だろ!!古着屋だもん!)=>adidasショップ
=>MTVカフェ(初めてカフェめし食べました!!お洒落な上に、リーズナブル、味もGOOD!)=>ZAC-PAC=>竹下通りのテレタビーズ扱いショップなど=>イメージフォーラム(映画を見る)=>渋谷タワレコ
=>コーヒー館=>HMV=>またタワレコ!=>帰宅!!

ナーニャの映画の感想は、ん~~~~~~~??!!
私の映画の感想は、お盆も近くて帰省する人も多いので、
今の時期ピッタリじゃな~い!!
帰省できない人は、映画を見て故郷を懐かしみましょう!!なんて!!
夢の部分の映像は、幻想的で色がきれいかな!!
ストーリーは単純明快!!(ネタバレになるので、書けない!)
VCD持っていますが、字幕なしなので、今日見て、フムフムと思いました。

タワレコで買ったウタダのCDのケースが割れていて、おまけに竹下通りで買ったアクセサリーがコワれていて、結局明日も行くことになってしまいました・・・・・
でも、明日、クォン・サンウのショップがオープンしているかも(?!)しれないので(予定!と書いてあったけど・・・延期かも?!)まあいいか!!
そして、ナーニャがフェンダーとやらのTシャツ欲しいというので
代官山まで行くことにしました!!

夏休み、子供のお供も大変じゃ!!
イ・ビョンホンを引きずる・・・・
本牧

     ↑
次女は、
今日から、ASIJのサマーデーキャンプ!!
ASIJのバスの表示って、笑える!! これは、『本牧港』!!
行き先が、本牧港っていうわけか~~~~~??!!
もう一台のバスは、『雷鳥』でした!! なぜ、雷鳥?!

ナーニャは、
今日友達と一緒に、『ハービー』とやらの映画を見るというので、出かけていきました!!
(わたしゃ、ファービーかと思っていました。)
ディズニー映画のようですが、
人気映画ではないようで、上映は17:00~しかないらしい!!
『亡国のイージス』ばかりが何回も上映されているようで・・・・
昨日は、エビナまで行って、私はちかれたび~~なので、今日は友達のおかあさんにお任せしてしまいました!!
どうもです!!お世話になります!!(ペコリ)

私は、
土曜日のNHK/イ・ビョンホンのすべて の余韻を引きずっています。
NECのCMでは、前髪がエクステだったとか、美しき日々の後半では、うつ病(?!)のようだった?!とか、へェ~~~の連続でした。
美しき日々では、確かに婚約式以降の話は、見ているとかなり気が重くなります。
だから、私が繰り返しよく見るのは、~9話、結婚式の22話、新婚旅行の23話ですネ~~!!
別れの部分は、気が重くなる・・・・・
当たり前だけど、見ている人でも、気が滅入ってくるのだから、演じているイ・ビョンホンの気分の沈降は、測り知れないものだったわけですネ!

なんか、ドラマ『白い巨塔』の田宮二郎の自殺を思い出してしまいましたヨ~!!
『白い巨塔』収録後田宮二郎は自殺したわけで~~~!!
(調べてみたら、最終回放送の時にはもう自殺していたようで・・)
私は、リメイク版は見なかったです。
理由のひとつには、
単に、オリジナルを見て、イヤだったので・・・
(年がバレル、イヤ、赤ん坊のときですよ~~!!)
でも、衝撃的なドラマではありましたね~~~~!!
イヤだけど、ついつい見てしまう・・・・addict!!
ホント、財前五郎ってイヤ~~~な男!!、
それに、医者の世界ってホントにダーク!!って思いましたね~~!!
もうひとつの理由は、
オリジナルと比較して、俳優にケチをつけてしまうので・・・・・

というわけで、『一作一作、役にのめりこむ、イ・ビョンホン!』と感心している私ですが、無事で何よりでした~~~!!と思ったのでした!!
強靭な肉体と精神力に乾杯??!!
エビナー・リグビー(by ZAITSU)?!
ヴィナヲーク

     ↑
海老名(神奈川県海老名市)のViNAWALKという複合商業施設?!


昨日、
NHKのイ・ビョンホンのすべて/特番を見終わると、じじじじ、じしんが~~~~!! 1時を過ぎていました。
イ・ビョンホン、きゃ~~~ステキ!!って興奮して見ましたが、DOCOMOのネック(NEC)ケータイCMの撮影の様子、けっこうやっていて、日本電気の文字が出てきたので、う~~~~ん!!(懐疑的)
もうNHKは信用できんので、すべてネガティブに見るもんで!!
プロジェクト・バツ(X)の、企画展だかやったとき、出展企業が
ボッタクられた!!っていうことがあったしね~~!!

NHKボロクソネタは、以前から、たびたび日記で書いてきました。
私の場合、一連の不祥事発覚以前に、衛星受信料を銀行引き落としで、
もれなくボッタクられているにもかかわらず、
いきなりババアがやってきて、第一声、
『NHKです。受信料払っていませんね~~!!』とイチャモン
つけられて、あまりの無礼さに即解約の意思を固めたワケでありまして。
そのとき、解約するにはどうすればよいか、
ネットや、ダンナの本棚から本多勝一の本を引っ張り出して
色々と調べました。
本多勝一の著書により、すっかりアンチNHKになったわけです!!
私はそれを読んで、
昔からの不正の数々にハラを立てていたわけですが、それから何十年もしてやっと、不祥事が発覚して、めでたしめでたし!!
NHKについて書くことは当初は控えていましたが、どうせ視聴者の意見をまるきり反映しないNHKだから、もう、バンバン書いちゃえ!!と!!
(テレタビーズの放送要望出しても、放送は、まずないと確信したからであります!!)
イ・ビョンホン特集は、要望が多かったので~~、皆様の意見を反映しているんだぞ~~~って感じでNHKは威張っていましたが!!

なお、バカダンナは独身の時は、本多教の信者(?!)だったのでNHK受信料はリジェクトして、そのかわり、ゆうせん440に料金を払っていました!!(もう今は、NHKには全然無関心!!)
それからずっと、長いことゆうせんを入れていましたが、バカらしいので、私が解約しました。一ヶ月6000円以上もして無駄使いの極み!
(<==アフォでしょ!!飲食店でもないのに!! リクエストの電話をすると、どこの店(飲み屋)からですか~~?!って必ず聞かれた!!)

今日は、
ナーニャがASIJのサマ-キャンプで友達になった人と、
エビナへ行くと言うので、ついて行きました。
昔、ZAITSUが、海老名でコンサートをするというので、『エビナー・リグビー』って、汚っさん(by loveminus0さん)ギャグを飛ばしていましたが、誰も????で、凍っていましたっけ!!
だいたい、チ○ー○ップのジジババファンで、ビートルズに詳しい人っているわけないのだから、笑いが取れるわけないじゃ~あ~りませんか!!
チ○ー○ップファンは、音楽を幅広く知っていないので、 
レット・イット・ビー、ミッシェル、イエスタディ以外は知らん!と思え!!(====>Zさんに言っているツモリ!!)
2ちゃんねるを裏BBSにして、ファン同士ケナシ合いをしている低能未熟で醜いヤツラですもん!!

最近、子供の付き合いで、TVK(テレビ神奈川)のSAKU SAKU
(木村カエラのブレイクで、全国区か?!)
を見るようになったのですが、CMが、耳にこびりついて離れない!!
頭の中をぐるぐる回るのです、お経のように!!

  ♪♪海老名へ行こう~~~(ViNAWALK)<==コーラス
    海老名へ行こう~~~(ViNAWALK)<==コーラス
    ~~~~~~~~~~~♪♪

なお、ViNAWALKは、プチお台場といった感じでした。
ほどほどの人出で、けっこう遊ぶのに快適カモね!!
イ・ビョンホンのすべて の日!!
タイガー

   ↑
ナーニャ、ASIJのPROJECTの授業での、トラのメイク!
  
外に出ると超暑い!!
でも家にいても、つまらない・・・・
どっちにしても、ちかれたび~~~~の真夏の昼!!
大久保探検隊(?!)も終了したので、大久保の韓国街が恋しい・・・・
今日は、NHKで『イ・ビョンホンのすべて』の特番があるので、
夜更かし夜更かし!!
NHKや、韓流ブームになんだかんだと文句言いながらも、
やはり見るのだ~~~~!!

昨日、誰でもピカソに、倉本裕基が出ていましたけれども、
韓国で(は)、スゴイ人気なんですね~~~!!
日本では、韓流ブームで逆輸入っていう感じ~~~!!
私にとっては、ハングル講座に出ている、おっちゃんっていう
感じでしかないんですけどぉ~~~!!
そういえば、ヨンさまも、日本で流行したので、韓国KBSで
冬のソナタの再放送がされ、視聴率が初回放送時より良かった
って聞きましたし~~!!
イ・ビョンホンに関しては、韓国での『甘い人生』の舞台挨拶時
車で移動中、共演者の社長役の俳優のおっちゃんが、
日本のおっかけのオバチャンたちにびっくりして、
『人気あるんだね~~!!本当なんだ!!
(ウワサでは、日本でスゴイ人気!とか聞いていたけど、
っていう意味合いか?!)』とか言っていました。
イ・ビョンホンは、カリスマとか韓国では言われているようです
けど、人気はボチボチなんでしょうかね~~!!
どうも、日本、台湾、香港などで、超人気のようですね~~~!!

今まで何回か、私の日記で香港ブームのネタ書いてきました。
ホイ3兄弟の記憶をたどるのに、どれだけ時間を要したか!!
韓流ブームも、こうならないことを願う!!
CATS?!
CATS


今日は、ナーニャは、ASIJのサマーキャンプ最終日で、
父兄参観日でした。

ASIJネタについては、去年から日記にたびたび書いていますが、
新ブログになったので、ちょいと説明を!!
ASIJは、アメリカン・スクール・イン・ジャパンの略であり、
東京都調布市、電車で行くなら、AJINOMOTOスタジアム
がある、京王線飛田給(とびたきゅう)が最寄り駅!!
宇多田ヒカルの出身校ということで・・・・
夏休みには、小学校1~6年生日本人対象に、10日間のサマーデイキャンプというものが開催されます。(前期・後期の2コースある)
毎日スイミングがあり、ランチがつき、カリキュラムも個性的です!!
インターナショナルスクールでも、サマープログラムがあるようですが、単なる英語教室といった感じで、面白みに欠ける!といったことを聞きました。
ASIJのサマーデイキャンプは、誰に聞いても楽しくて良かった!という答えが返ってきて、人気があります。

今日の参観は、朝イチに行く気力はなかったので、3時間目のPROJECT、4時間目のDANCE、5時間目のENGLISH そして、グラウンドでのお別れショーの見学をしました。

PROJECTは、ミュージカルCATSをイメージしてのメイク!!
  先生『ドゥター?』(ナーニャを指しながら)
  私 『イエス、イエス!!』
  先生『メイクじょうずですね』
    (<==っていうような英語を話していると思われる!)
  私 『センキュー!』
  先生『いつも、おとなしいですね!』
    (<==っていうような英語を話していると思われる!)
  私 『・・・・・・・』(笑い)
    (<==なんて答えていいか分からない!)
DANCE
  エアロビみたいな準備運動のあと、
  グウェン・ステファニーとやらのリッチ・ガールとかいう曲
  でダンス!!
  授業の流れがとにかくスムーズ!! 
  日本の学校の授業も、このぐらいなめらかな運びだったらイイの   に!! 
ENGLISH   
  1クラス18人、日本の学校も、このぐらい少人数だったらネ~~!!
  数字の歌、月の歌を歌ったり、家族の紹介をしたり、
  ビンゴをしたりと、とにかく飽きさせません!
お別れショー
  先生の着ぐるみショー、歌のあと、
  ナーニャたち6年生が、DANCEの授業の成果を披露!!
  アメリカって、みんなノリがいいよね~~~~!!

ナーニャに、以前から、サマーデイキャンプ行くように勧めていたのですが、行きたくないと言っていました。
ところが、ウタダのファンになり出身校だと知った途端、去年から
行きだしました。動機が不純・・・・・
来年は、もう中学なのでありません。ん~~~~残念!!
でも、別の所に通うことを考えています!!
  
怒!!韓流オールスターサミット!!
SWAN

         ↑
・ナーニャが昨日、ASIJの先生が作ってくれたというSWANを持ち帰りました。首のラインがムズかしいらしい!!
・手にペインティング!


eプラスで、韓流オールスターサミットのチケットがハズれ、
やぱっり入場料がバカ高いから、行けなくてよかった!!
と思っていたら、eプラスからメール!!
もしや、キャンセル分の二次募集?!と思い、メールを
開いてみたら、な~~~んだ、つまらないの~~~!!

*****************************
オークションサイトなどでチケットを転売しているケースが報告
されていますが、チケット転売は違法であり今回の全ての購入者
はリストアップされており、この様な行為に対しては警察と連動
し、取締る予定です。
*****************************

だとさ!!

人気イベントは、だまっていても大量の申し込みがあり売れ残るわけは
ないのだから、一申し込み4枚まで!!は、多すぎ!!
多くの人にチャンスをくれ~~~~っ!!
もともと転売目的で大量申し込みする人もいるだろうから、
申し込み後名寄せして、一家庭一申し込みとして抽選するとかしてくれ~~~!





ブログはじめます!!
時代の流れについていくため、今までの日記をブログに
変更いたします!!
Designed by aykm.