❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
朝鮮王朝実録 諦めました!!


朝鮮王朝実録最初から読んでいましたが、皇帝の名前さえ???なので、諦めました。
光海君日記の所だけ読みました。
記憶に残ったのは、中国の属国(という言い方してはダメですよね)、柵封関係と言い直しましょう、
光海君の時代は、明との柵封関係で、中国は清に変わろうとしていたので、その関係を断ち切ることもできたのに、そのまま柵封関係をズルズルと続けていったということでしょうか!!
また、ホギュンは、ホンギルドンの作者で、自身が非嫡出子だった経験から書いた話といったところ。

最近、中国のことに足を踏み入れたことで、朝鮮を切り取って見ることに意味はないと思うようになりました。
すべての根源は中国なので、中国、朝鮮、日本と広範囲にものごとをとらえないと!!と。
韓国は儒教の国といっても、根源は中国なんですよ!!

韓国の太極旗にしても、ウリジナルではなくて、中国の陰陽道からきているんですよ!!
中央にある円は、太極、その四方に卦が配置されています。
卦は易経(中国の四書五経)で出てくるもので、陰と陽の組み合わせ。
(ドイツのライプニッツは、これから二進法を生み出したという。)
まるで、韓国、中国起源ではありませんか!! ウリジナルなんて、とてもとても。
今、易経を読んでいますが、易を深めたいとは思いません(爆)
ユングは、治療に易を使ったそうですが、日本の大家、河合隼雄先生は、さすがに箱庭療法でした。
日本では、易は受け入れられないというような判断だったようです。
スポンサーサイト
2012/10/10(水) 10:54:38 | 韓国 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.