❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「易」心理学入門―易・ユング・共時性 を読んだ


今まで読んだ、易の本は、あくまでも学問という感じで古典の解釈を目的とするものでしたが、この本の著者は、易占のことを説いているので、ちょっと俗っぽい感じがしました。
でも、後半で、ユングのことにやっと触れ、ユングは、イギリス人の中国学の学者レッグの英訳本に触れ、そのあとドイツ人宣教師ヴィルヘルムが中国から帰ってきて、ドイツ語訳の易経を読んだということでした。
それで、ユングは易を取りいれたということでした。
といった、経緯が分かったということで、この本は価値があったかな!というようなところです!!
アマゾンで、中古本が高額で販売されていますが、買うまでのものではありません(爆)
図書館であったら、読んでみてください 程度のものです。
読みやすいことは読みやすいです。
スポンサーサイト
2012/11/04(日) 19:20:21 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。