❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
占いの原点『易経』 - 梶川敦子 を読みました


占いの原点『易経』 - 梶川敦子 を読みました。
読みやすかったです。 日本の文学、歴史、芸術に易が影響を与えたということが内容。
三浦國雄先生の易経の文庫本に、茶道で、灰に坎の卦(水を表す)を書いているのがありましたが・・・・・
茶道や華道に、陰陽五行とのこと。
自分が高校の時の同好会は、びんぼったらしいヤカンに水入れて、ゴザしいての茶道のつもりでしたから・・・。陰陽五行なんて、くそったれの世界!!

ちゃんとした茶道の母や叔母に聞いてみよう!!

そして、岩谷赤丸という易者に、梶川さんが通ったということで、その方の話が載せられ、興味深く読みました。
天狗たばこの岩谷商会の息子で(のちに、専売制。天狗たばこの岩谷商会は、塩とたばこの博物館に写真があるという。)、小中と暁星。 聖書を読んでいる、という経歴。

この本を読んで、易が占いとしての側面が強調されるので、日本では学問としての扱いが、ポピュラーではないのを感じました。





スポンサーサイト
2012/12/09(日) 22:21:34 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.