❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ヨンイのビニールがさ

今日も韓国の絵本の紹介、いきま~す!!

ヨンイのビニールがさ (海外秀作絵本) [大型本]
ユン ドンジェ (著)、 キム ジェホン (イラスト), ピョン キジャ (翻訳)  を読んだ!!

1980年代、韓国は高度成長期に入ったけれども、まだまだ貧しくて、布の傘はぜいたくで、ビニール傘、それもいまの日本のようなものではなく、薄いビニールで、粗悪な木が骨になっているというのが一般的という解説がついていました。
絵本の絵は、写真のような写実的な感じです!!
ストーリーはいたって単純、物乞いのお爺さんがずぶぬれになって座っているところに、ビニール傘をさして置いていってあげる、という小学生の女の子の話。

この絵本、韓国の様子がよく伝わってきます。
1980年代に、物乞いがいたって~~!!とみなさん驚きかと思います。
しかし、ほんの数年前、小6で、子どもを韓国にホームステイさせましたが、電車に乗っていて物乞いがやってきたのには驚いた!とのこと。 なので、いまだにそういう社会状況のようです!!

昔話だと、日本のパ○リじゃんと思うものばかりなので、ストーリー性よりも、韓国の様子、しきたりなど分かる民族的な絵本の方が読む価値があると、最近、方向性が見えてきました!!

スポンサーサイト
2013/05/20(月) 09:26:45 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。