❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
しろいはうさぎ (世界傑作絵本シリーズ・韓国の絵本) [大型本]
韓国の絵本を読むようになったきっかけ、このブログで書きましたかね~~!!
大久保で、絵本を見つけ、昔買ってきました。それで、もうちょっと見てみたいと思い、赤ちゃん向けの絵本を3冊だったか注文して読みました。(なぜって、赤ちゃん向けは、文字が少ないから(爆))

なんてやっているうちに、意外と韓国の絵本が日本語に翻訳されていることを知って、それでは読んでみようということで、よじはん、よじはんから始まり、こいぬのうんち と続いていきました。
そして、日本は年間1000冊も絵本の新刊が出るというので、どうにもこうにもならない、韓国の絵本だったら、攻略できるのではと思ったのがきっかけです。
今のところ53冊読みました。
あと何冊読んだら、日本語訳になっているもの制覇できるかな!というところまできていると思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日の韓国の絵本の紹介はコレです!!

しろいはうさぎ (世界傑作絵本シリーズ・韓国の絵本) [大型本]
クォン ユンドク (著, イラスト), チョン ミヘ (翻訳) を読んだ!!

チェジュドを舞台に、そこに伝わるわらべ歌を題材にしたという内容。
原題の方にはクモが含まれています。クモ、クモの巣から歌は始まるので。
歌というより連想ゲームといった方がピンとくるかも!!
ストーリーは簡単ですが、絵から読み取るべきことがたくさんあると、訳者の解説でわかります。
チェジュドでは、父親が漁に出て亡くなるパターンが多く、この子供の家も、玄関に2足しか靴がなく、母と二人でくらしている、墓の絵が出てくる(これがわかりにくい)、大きな岩は父のように見守る・・・など。
ふかしいもを食べるという解説がなかったら、手にもった芋は気づきませんでした。
絵が韓国ちっくでいいです。目が点で、顔からうきでていて、視線の方向が分かりやすい。
私は結構好きな絵本です!!


スポンサーサイト
2013/06/18(火) 10:53:01 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.