❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
gaccoのネット学習・日本史
今、インターネットの内容の講座を聞いていますが、前には日本史の講座を聞きました。

分かったことは、
東国国家論(将軍と天皇といったふたつの王権論という考え方)、権門体制論(武家・公家・寺家の役割分担があり、天皇家が君臨しているという考え方)があり、日本史をただやっていて、疑問に思っていたことに応えてくれた内容でした。
そういう、根本的な疑問に思う内容って、学校ではウヤムヤにされてスルーされるから。

また、
寺社の果たす役割ってすごかったと知りました。中学の歴史レベルの知識で、道鏡が天皇になろうとした!!っていうだけでしたが。何それ!で終わりでしたが!!
大寺院のトップは皇族などの貴族階級しかなれないというのも分かりました。中世では一族の土地を守るために長男は家を継ぎ、次男が僧侶になるということで、お寺が土地の管理をするような権力を持っていたことが分かりました。
以前知ったことでは、中世ヨーロッパでは国王といっても一諸侯なので、ローマ教皇に権威づけをしてもらったということで、日本も寺社の果たす役割は大きかったと分かりました。

今回受けた講座は、中世的平等というのが主題だったようです!!
一向宗がリゾームという型を取り(ワントップのツリー型の関係ではなく、上が並列している関係)、仏の前では皆平等と唱えられる程度の平等ですが・・・・
そのリゾームを打ち破って、中世的平等を崩したのが信長・秀吉だったというのが結論だったようです!!
スポンサーサイト
2014/06/01(日) 10:40:52 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.