❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
娘たちの江戸/江戸の花嫁―婿えらびとブライダル
娘たちの江戸  森下 みさ子 という本読み終わりました。

色々なところに載せたものの寄せ集めという感じで、一貫性はなかったのですが、最後の方になってやっと楽しめました。
千代紙で作る姉様人形やひな人形の話題。ひな人形は柳田国男などの民俗学の本読んでいたのでちょっとつながった感じです。江戸時代、吉宗の時代25センチより大きな人形を作ってはならぬ命令が出たそうで!!
すると昔、山形の谷地というところで見た、特大サイズのひな人形はそれ以前?!紅花の栽培しているところなので、織物なのか、それを京に運んで、京から買ってきたという!! 北前船?! 貿易も絡んできますね!!

あと最後は、まりつきの遊びについてで、柳田さんのまりつき歌の引用が出てきたので、興味がもてました。

遊女にはべる、将来の遊女、子どもの禿(カムロ)という存在を知ったのも、収穫ですかね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

娘たちの江戸 森下みさ子 つながりで、
江戸の花嫁―婿えらびとブライダル (中公新書)を読みました。
階層が書いていなかったような気がしますが、江戸の町人でしょうか!!
嫁入りする際、家具や道具などの他、持参金とありましたが、そういうシステムがあるというの知りませんでした。
今も一般的にそういうしきたりあるのでしょうかね~?!
男性側から女性側に結納金贈り、そして結納返しに商品をちらっと贈ってっていうのが今のシステムだと思っていました。
なんか、婚姻の風習っていうのも、今でも地方によって違うだろうし、これは奥が深そうだと思いました。

このあいだ、あるところで聞いた話です。最近は世話焼きの仲人のおばさんいないので、ジジババや親が、結婚相談所かけこみ、入会金払うんだそうです。ウン十万円。でも初期投資して、半年ぐらいで結構決まるんだそうです。いい商売だという、その方の感想!!






スポンサーサイト
2014/06/04(水) 10:37:53 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。