❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
マザーグースと日本人
今、マザーグースと日本人という本読んでいます。結構面白いかも!!神戸に上陸した宣教師が、キラキラ星を幼稚園生に教えたり、小泉八雲が息子にマザーグースで英語を教えたりっていうことで、明治時代にさかのぼるんですね!!

北原白秋が、まざあぐうすという本を出しましたが、その前に、マザーグースのことは一切出さず、竹下夢二、土岐善麿がいくつか訳しているとのこと。翻訳というより創作も加わり、翻案!!
竹下夢二は、誰が殺したコ(ク)ックロビン(ポーの一族・パタリロで有名になった)も訳しているので、いつの時代も目を引くものなのですね。

明治時代に、西洋文化をきどってローマ字で土岐善麿が詩集作り、ローマ字教育を提唱して昭和初期まで続いたそうですが、戦争で中断。しかし私たち昭和時代に小学生だった年代は、小3~4でローマ字を国語でやりましたもんね。復活させたんですね!!いつの間にか。一切わからず、読めず、書けず。な~んだ、中学で英語やったら自然に読めるようになったではないですか!!
土岐善麿を恨む!! ローマ字なんて、へんなもの提唱して!!



スポンサーサイト
2014/06/27(金) 09:18:07 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。