❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
火に油を注ぐ宮内庁
http://www.asahi.com/articles/ASGBZ6CYGGBZUTIL041.html
宮内庁は30日、「週刊文春」10月30日号に掲載された皇太子さまの長女、愛子さま(12)の学校生活をめぐる記事について「事実無根」だとして同誌編集部に27日付で抗議し、訂正を求めたことを明らかにした。記事は、学習院女子中等科1年の愛子さまが、1人で授業を受けており、特定の科目では別の先生がつくなどとする内容。小町恭士東宮大夫は30日の会見で「このような事実はない」と否定した。

===========================================

今朝の朝日新聞記事に、2014年10月30日号週刊文春のことを事実無根と宮内庁が抗議したののことですが、だまっていれば週刊誌を読む人とネット民しか知らないのに、新聞に載ったら新聞やテレビしか見ず、知らなかった人まで知ってしまうことになったのでは?!と思うので、火に油注いでいるとしか思えないのですが!! なのでやり方としては、失敗のような気がしますが!!

ひとり教室を出されて特別に授業を受けるのを、取り出しと言います。 私は無茶だと思っているのですが、障害児を無理やり普通学級に押し込んで(IQ低く、授業にまるきりついていけないレベル)、取り出し授業をされた、やめてほしい!と抗議している親がいました。そういう団体があるのです。(特定されるので書けないけど)子どもを浪人させてまで、普通高校の定員割れのところにねじこんでいる人もいて、子どもがかわいそうだと思いました。そして、取り出し授業はやめてほしいというのです。子どもへのせっかくの配慮だと思うのですが。普通高校にねじこんだ子どもなんて、言葉もしゃべれないし、他人の言葉も理解できない、かなり重度なんですよ。障害児と健常児の共同教育はいいとは思うのですが、それは知能的に授業についていけるレベルという条件であって、かけ離れていたら、それはその子の知能に合わせた教育を選ぶのが、幸せな道だと思います。 人生長く、卒業してからの生活も考えなくてはならないと思います。
体面ばかりを気にする親は、子どもを不幸にすると思います。障害を認め、その子にあった教育をするのが、一番だと思います。 幼稚園ぐらいのときは、発育が遅れているの!と言って障害であることを絶対認めない親がいましたが(顔にダ○ンと書いてあります)、年をとるにしたがって、その差は広がっていくばかりで、絶対追いつくことはありません。 根本的に違うのですから。

=====================
美智子さま80歳が憂慮される
愛子さま 独りぼっちの特別授業


先週の中間試験もご欠席 学習院は箝口令

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4472
スポンサーサイト
2014/10/31(金) 16:04:12 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。