❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
参照から引用へ!!
昨日、WIKIPEDIAとNAVERまとめについて書きました。
WIKIPEDIAはコピペすると著作権侵害ではじかれるので参照という形をとって一致しない文章を書きますが(内容の要約)、NAVERまとめは、そのままちょびちょび引用で引用先を明記する形になります。

論文といったものは、文献の引用元を明記した上で引用するものですが、ネットの世界は新しいので、著作物とは違った扱いだったので、WIKIPEDIAの時代は、直接引用不可だったのかと今になって思います。でも、かえって、そういう参考文献を用意した上で、文章の構成や、アレンジを加えて、コピペ回避というのは、出典に対して失礼な気がしますが・・・
内容はいただいて、オリジナルっぽくアレンジするというのは。
引用元をはっきりさせて一字一句そのまま引用する方が、リスペクトしているような気がします。

世の中は、ネット上のものを引用して引用先を明記するという流れになってきているのではと思います。
ネットから拾ってきたと書いて写真を載せた人がいると、その写真を載せた人が捨ててないよ!!と所有権を主張しても、もうクラウド上、出回っているものは、オープンデータっていう感じで!!

HP上で転載禁止とか書いている人見ると、こんなの転載するクオリティーかよ、レベル低すぎ!!と、昔思ったものですが、今はいい物はどんどん拡散していかないと、ビジネスチャンスを逃すと思いました。
知っている人で不慮の事故で手足不自由になったけれども、イラスト頑張って描いていたので、昔、拡散してビジネスチャンスにつなげてあげようかと思いましたが、厳しく転載禁止と書いてあったのでやめました。友達というわけではなく、知っているという程度だったので。福祉的にとりあげてもらえるレベルだとしても、意味があることかと思ったので!!
地方から全国の舞台に出るのはネットしかないと思いましたので。いちいち許可とって、転載するのも面倒だし、断られるかもしれないですしね!!



スポンサーサイト
2014/11/11(火) 14:08:29 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。