❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
訓民正音 よみおわりました
訓民正音の解説のあとには、崔萬里という人の諺文反対の書、そして東国正韻序という賛成の書が収録されています。

前者は、中国の冊封国なのに、漢字以外の文字を持つとはけしからん。日本も含まれていますが、独自の文字を持つのは野蛮国。役所の文字は中国と語順が違っていても漢字、オンムンなんて使ったら、学問も遅れる!!という反対派意見。

後者は、発音が分からず口ごもっていたのがはっきりできて、素晴らしいという内容。四声のことが出てきて、四季の循環ということが述べられていますが、中国の四声にそんな思想が入っていたとは知りませんでした。
韓国語も清濁はっきりさせることができた、というような感じ?!
中国語の四声との関連性は分かりませんでした。この書からは。

でも、結果反対意見でずっと歴史は動いたので、世宗大王は、中国に対して謀反を働いたということになったのでしょうね!! 世宗大王っていう人物を調べてみる必要がありそうです。

世宗大王一人で作ったか、他の人にやらせたか、協力者がいたとかは分からないそうです!! 中国人学者を読んで協力してもらったのでは?!という私の予想は違っていましたね!! だって謀反になるわけですから!! 王って、1人で文字作れるぐらい、学があるもんなのでしょうか?! 学者に命令して作らせたと思いますね。

そして、反対派が心配していた、漢字使わないと学問が発達しない心配の件について、著者は今の時代にことだ!と述べています!!
スポンサーサイト
2015/09/17(木) 14:19:06 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.