❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
ジョンレノン&ショーン 誕生日おめでとう
ジョンとその息子ショーンの誕生日に偶然こんなことを考えていたとは。共時性。
昨日書いたこと、要約してみます。


左翼思想に至る戦前戦後の特権的学校教育と社会的要因
=小野洋子の特権的かつグルーバルな成育歴から探るイマジンへの道=

1.日本時代(学習院初等科~学習院大学・哲学科)
・学習院の階級制度による差別
・母親が社交で留守にし、お付きの者と過ごす孤独
2.アメリカ時代(サラローレンス(女子)大~)
・人種差別の経験
3.ヨーロッパ時代
・キリスト教社会における東洋差別
・ジョンレノンとの結婚による世界からの嫉妬

イマジンのブレインはヨーコで広報係はジョン。

4.イマジンの歌詞 この部分が顕著に思想が表れている
Imagine there's no countries
It isn't hard to do
Nothing to kill or die for
And no religion too
Imagine all the people
Living life in peace

5.まとめ
ヨーコの思想形成は、日本での階級間差別、アメリカにおいては人種差別、ヨーロッパにおいては東洋差別、そして世界においてはジョン・レノンの妻という嫉妬、ビートルズを解散させた張本人といったことで、ラブアンドピースの最左翼思想に至ったと思われる。
スポンサーサイト
2015/10/10(土) 10:04:19 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.