❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
負け犬の遠吠え
交流分析にはまっていましたが、まあ色々本読んだので、心理学の某教授に、本出される時に、総合的入門書がなかったので、こんな構成でよろぴこ!程度の軽く薄いメール出そうと思います。なかなかこの作業までいかなかったです。

ところで、
日本の血脈読んでスイッチ入ってしまい、経済界の人脈見ています。それで、源氏物語になぜか踏み込み、源氏物語の結婚っていうのに足踏み入れたのが悪かった、冠婚葬祭まで行ってしまいました。

婚活の言葉生み出した人の本から、負け犬の遠吠えにたどりついてしまいました。この言葉流行ったときに、飛びつかず今頃読んでいるのですが・・・・・。パラサイトシングルもそのうち読みます。
負け犬、昨晩から読んでいます。

そもそも酒井順子さんの経歴見ると、小学校から立教女学院~>立教大学=>博報堂。
親のことは触れられていませんが、これだけで、もう親・祖父が、大企業の社長か、大企業の創業者一族ということではありませんか。

酒井さんは、負け犬に対して勝ち犬という言葉使っていますが、なんか違和感。犬だから負けなんでしょ!と思います。
それなら勝ちは、勝ち馬投票券っていうぐらいだから、勝ち馬とでもしたらよいか?!

酒井さんの経歴から、結局、高学歴・高収入さらに親がビックな人は、下方結婚に踏み切れず負け犬化するというのがこの本の内容だと思います。
酒井さんは、大企業の系図に出てくるように、大企業の御曹司、または超優秀な人を跡継ぎにというようなムコさんをむかえる立場なのでしょうが、親のネットワークでの紹介という政略結婚って、最近はないのでしょうかね?!
だったらそういう特権階級の人にとっては、ツライ時代ですね。
まあこういう人がターゲットとする、高収入・高学歴男性は、気づいた時には、気の利いた女の人に狩られている(<=婚活の本で頻出した。狩猟民族か!)そうですから。

スポンサーサイト
2016/03/15(火) 10:31:28 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.