❤イ・ビョンホン・東方神起 LOVE❤나나의 일기

イ・ビョンホン、東方神起、K-POP・韓国ドラマ・映画、日常生活のgotta煮ブログ!
イ・ビョンホン最新情報naverまとめ(<=CLICK)
酒井順子の本は面白い!
今、酒井順子の本 負け犬の遠吠えがきっかけで、その他2冊、並行して読んでいます。
博報堂で、どんな仕事していたのか分かりました。広告代理店だから、思っていた通りですが・・・・
生まれ育ち、博報堂入社っていうところまでは、人生勝っていたんでしょうけど。
クライアントにへいこらしなくちゃならない、そして会社は軍隊生活っぽい階級社会が気にくわなかったようですね。だからこそ、組織統制とれているということも一方では言っていましたが。
この作者、やたら勝ち負けにこだわる。
上流階級で親の力で政略結婚させられたら、きっとよかったんでしょうけど、それもなかったようで・・・。
大企業の御曹司と結婚できたら、負け犬と自分を言わなかったのでしょうけど・・・

でも、おばあさんの魂っていう本はほっこりします。オノヨーコも書いているので、それで読み始めたのですが、まだ出てこない・・・・・
にしても、ばあさんのくくりの、オノヨーコさまをいれるとはけしからんですが!! 高ピー女だからしかたないのか!!

ばーさんがじーさんに作る料理という本の紹介をしていて、それはブログがもとというので見てみました。
本自体はもう古本でしか売っていませんが、ブログはまだまだ更新されています。
http://sesenta.exblog.jp/
ネットで料理本出している人たくさんいるので、今は可能性が広がります。
昔は上流主婦が料理の先生=>栗原ひろみのようなカジュアルさっていうふうに時代は変わったと、著者はいっています。



スポンサーサイト
2016/03/17(木) 15:57:31 | 日常生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.